大豆ミートを食べる。これはそぼろの代用となりうるのか!?殿っ!

大豆ミート食レポ

「そぼろ」って打ったら「祖母エロ」って変換されたお侍ちゃんでござる。想像したくない。

だいぶ前だけど、以前交流した方からいただいた大豆ミートを食べたので!!

とその前に

昨日のめし。

だいぶ西洋寄りの食事だな。炭水化物多っ!

大豆ミートとは。

大豆の油分を搾油、加熱・加圧・乾燥させてできたもの。ヴィーガンやベジタリアンの方だけの選択肢ではなく、罪悪感のない食事を意味するギルトフリーのニーズにも応える。

大豆のお肉(大豆ミート)の使い方|レシピ・作り方|マルコメ (marukome.co.jp)

見た目、原材料

見た目は乾燥させたそぼろ。

材料は大豆だけなのだな。医師が勧めたいだって!

我々が特筆すべきは脂質!

1袋当たり脂質2.7g!タンパク質50g!

以前大豆ミート調べていた時、ボディビルダーの侍も使っている記事見たことがあったので身体づくりにもアリなんだと思ふ。ただ食物繊維気にする人は注意。

そぼろ丼みたいにして食べる

見た目こんな感じ。油少ないけどタレは絡むかな。食感はぐにぐにしてる。拙者はおいしく食べた。

ただし!!

あくまでそぼろじゃなくて大豆なので、

ん?そぼろじゃねーじゃん!

となりがちなので注意かなと。

家内の評価はイマイチ。

こういう使い方ならアリという提案。

食感と香りを抑えればかなり食べられるので、オムレツに混ぜるとか餃子、トマト煮込みとかよさそう!

大きさも種類あるからハンバーグ風とか唐揚げ風のアレンジもできるみたいだ。

拙者なりの結論!

身体づくりでプロテイン飲んで腎臓に負担かけるくらいならこっち食べたほうがよいかな。でも鳥ひき肉の方が安いからそっち手に取ってしまうなあ・・・

安けりゃ買う!!

・・・今日はこれにて鎖国!!